災害医療ネットワーク from KOREA
  • HOME
  • REPORT
  • 災害医療ネットワーク from KOREA
  • 災害医療ネットワーク from KOREA

AMDA 12 Asia Medical Network

韓国全土の約25%の人口が、ソウルを取り巻く 「京畿道(キョンギドウ)」 に住んでいる。
東京都の全人口にほぼ匹敵する京畿道の、住民の健康を見守る医師会会長に就任しているのが、この方、趙仁聖さんです。

趙(CHO)さんは、自国でのメディカルサポートシステムを語る中で、以下の言葉を引用をされています。

AMDA 12 Asia Medical Network

「アジアから世界へ羽ばたく」
「速く行こうとする者は、結果、一人で行くことになるだろう」
『遠くの目的地にたどり着くためには、友と一緒に歩むことだ』

大義を成す、そのためには、例え時間と労力が掛かかるとしても、
忍耐を持ち、友を信じて、自分の歩みを止めることなく、進み続けることだ。

Dr.Cho KOREA AMDA 12 Asia Medical Network

引用言葉を紐解くように、趙(CHO)さんは会議の休憩時間に、そう私たちに伝えてくれた。

AMDA 12 Asia Medical Network

 

検索