《 バイク・レスキュー in 神戸 》
  • HOME
  • REPORT
  • 《 バイク・レスキュー in 神戸 》
  • 《 バイク・レスキュー in 神戸 》

開催まで カウントダウン 30日を切った。

桜もつぼみ、まだ肌寒い季節に、バイク愛好者の燃える熱気が、サーキットに充満することでしょう。
国際的なプロレースと異なり、アマチュアなレースほど、参加者主導型の楽しい時間がサーキットに流れます。
エキゾーストノイズが絶え間なくサーキット会場に響く中、チーム員同士の会話と、メカニカルな作業などが、観る人の興味を強く引くはずです。

今回のイベントを企画する人々から、震災発生時には『バイクが役立つ』、それをバイクライダーにもっと意識してもらい、彼らが積極的に、防災運動に参加してもらえる機会を提供します、と話してくださった。

いつも小さな一歩の積み重ねが、大きな改革に繋がります。

『チェンジ』は『チャレンジ』に語呂が似ていますが、
人々の意識が変化して、他人を救う術(すべ)が、自分を救う術(テクニック)に直結していることが実感できる、チャレンジングなバイクイベントになることを楽しみにしています。

28276712_1606615499430807_6929662919158008973_n

検索