《 ミンダナオ島支援募金 を AMDAも呼び掛け 》
  • HOME
  • REPORT
  • 《 ミンダナオ島支援募金 を AMDAも呼び掛け 》
  • 《 ミンダナオ島支援募金 を AMDAも呼び掛け 》

フィリピンに何度も襲いかかる自然の猛威。

AMDA速報 3 フィリピン台風26号被災者に対する緊急支援活動
━━━・━━━・━━━
現地時間12月20日早朝にフィリピンの首都マニラに到着したAMDA看護師は同日、現地協力者であるフィリピン大統領府官房長官上級秘書であり海軍予備役であるメルカド氏に会い、台風26号の被害状況について共有いただいた。

フィリピン中部ビリラン島が特に甚大な被害を受けているとの情報をうけ、AMDAは23日と24日の2日間、被災者への食料物資支援を行うことに決定した。

物資配布に向け、22日にAMDA看護師はメルカド氏及びスタッフと一緒にセブ島に移動し、被災地ビリラン島で配布する720世帯分の食料物資を購入。

フィリピン海軍予備役司令部の協力により予備役の方々と、麺4袋、インスタントコーヒー、魚缶、ミートローフ缶、ポークビーンズ缶、各2缶、ビスケット1袋と飲料水1リットルを袋詰めにし、各家庭に配布できるよう準備した。

また、22日には2次派遣者2名も首都マニラに到着。その後、ビリラン島へ移動し、物資支援に参加する。

フィリピン政府内で災害時対応を行う部署の一つであるフィリピン社会福祉開発省(DSWD)の発表によると、約24万世帯175万人が被災しており、内668世帯2,763名が28ある避難所で生活している。家屋の損壊は12,000軒に上ってる(12月23日現在)。

尚、22日に台風27号がフィリピンミンダナオ島に上陸。AMDAはこの台風の被災状況についても注視していく。

*備考:2017年11月27日、フィリピンのマラカニアン宮殿にてフィリピン大統領府とAMDAは、フィリピン、日本、または他国における災害時の支援等を始めとする協力協定を締結。今回の活動もこの協力協定のもと実施する。

【街頭募金のお知らせ】
12月25日(月)午後4時から5時まで 岡山駅地下からイオンモールへの地下連絡通路にて街頭募金を行います。

【皆様からの募金を受け付けております】
■郵便振替:口座番号01250-2-40709
口座名「特定非営利活動法人アムダ」
■中国銀行 一宮支店(店番188) 普通口座 番号1347410
口座名「特定非営利活動法人アムダ」
■楽天銀行 ロック支店(店番202) 口座番号7002547
口座名「特定非営利活動法人アムダ」
■クレジットカード、PAYPALでの募金も受け付けています。
詳細はホームページをご覧ください。
ご寄付指定いただいた緊急救援活動の寄付総額が、その活動の支出経費を超えた場合には、他の緊急救援活動に充当させていただくことがあります。ご了承をお願いいたします。

【お問い合わせ】
認定特定非営利活動法人AMDA 事務局
〒700-0013 岡山市北区伊福町3-31-1
TEL:086-252-7700  FAX:086-252-7717
E-mail: member@amda.or.jp  http://www.amda.or.jp

25591829_1549445035147854_4804516985613394262_n 25550457_1549445028481188_2379756249403074049_n 25594326_1549445025147855_2147183195424610767_n

検索