『 信じたくない相似称 』
  • HOME
  • REPORT
  • 『 信じたくない相似称 』
  • 『 信じたくない相似称 』

『 信じたくない相似称 』_01

だが、歴史は繰り返されるとも。

887年の南海トラフ地震と現在が類似?

中越沖地震⇒東日本大震災⇒熊本大地震⇒鳥取地震の流れが9世紀にも!

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-13882.html

ネット上887年に発生した南海トラフ地震とここ数年ほどの日本が類似していると話題になっています。

話題のキッカケになったのは「863年 越中・越後地震 869年 陸奥沖海溝地震 869年 肥後(熊本)地震 880年 出雲地震 887年 南海トラフ地震
2007年 中越沖地震 2011年 東日本大震災 2016年 熊本地震 2016年 鳥取地震 これ完全に流れが南海トラフ地震だよな」というツイートで、これは1万回以上もリツイートされるほどの話題になりました。

実際に過去の地震発生記録を調べてみると、阪神淡路大震災以降に発生した地震履歴と800年代の地震履歴が不気味なほどに一致しています。

東日本大震災と陸奥沖海溝地震(869年)の類似性は震災直後から指摘されていたことで、それから熊本大地震が起きたことで南海トラフ地震は秒読みに入ったという意見もありました。

最新の研究調査でも南海トラフ地震の歪(ひずみ)が急激な勢いで増加し、今も海側のプレートがズリズリと沈み込んでいる事が分かっています。今直ぐに巨大地震となることはないかもしれませんが、着実に次の巨大地震が迫っていると言えるでしょう。

検索