《 被災地支援ツールの開発 》
  • HOME
  • REPORT
  • 《 被災地支援ツールの開発 》
  • 《 被災地支援ツールの開発 》

《 被災地支援ツールの開発 》_01

崩壊したインフラの支援ツールを開発主眼としました。

身の回りの全てが無くなってしまう状況が「大災害」です。

なので何でも必要にはなるのですが、出会いのあるエンジニアの得意分野と、情熱をかけて開発できる以下のジャンルからスタートすることになりました。

陸路:被災地荒地走行用のバイク開発
空路:大型積載が可能なドローン開発
汚物処理:排泄物ゼロで分解するトイレ開発

写真は、第一組み立て工場と、新橋にある「鳥取・岡山の物産展」で、軽やかな企画会議と事業内容について話し会いを行っている新会社のエンジニアと役員たちです。

《 被災地支援ツールの開発 》_02

《 被災地支援ツールの開発 》_03

《 被災地支援ツールの開発 》_04

《 被災地支援ツールの開発 》_05

《 被災地支援ツールの開発 》_06

検索