【 海外の災害対策バイク 2】
  • HOME
  • REPORT
  • 【 海外の災害対策バイク 2】
  • 【 海外の災害対策バイク 2】

20131218【 海外の災害対策バイク 2】

こちらは1979年にフランスで発表された特殊バイク。

15日に紹介したバイクには、比較的ハードな装備が搭載されていたが、このモデルには救急医療に要するパックが搭載されているようだ。

これらの機能別バイクが、数台づつチームを組んで出動すれば、多岐にわたる被害状況に対処できるはず。

ベストなバイク利用法は何かを考えるとき、つい一台のバイクの許容量に合わせた考え方(消去法)をしてしまいがち。

なので、「すべてを運んで、必要なモノだけ使う」

そんな一見、無駄と思える手法は、”災害対策チーム” だけに非ず、案外、普段の生活の中でも使われている気がした。

普段はどこか、効率化を優先した生き方を迫られているからだろうか、シンプルなごく当たり前の「すべてを運んで、必要なモノだけ使う」発想も、なぜか逆説的に感じてしまうのかもしれない。

そういえば、カナダ産の森林用バイクにモーターが搭載されていて、ウインチ機能と消火放水機能を担っていた。

ウインチは切り倒した材木を移動するのに使用し、消火放水機能は近くの湖から水源を得て、山火事を鎮火させるためだ。

これらの特殊バイクは、間違いなく比類なきバイク好きの発想から考案されている筈で、それがまた嬉しい。

 

検索