高波対策を考える。
  • HOME
  • REPORT
  • 高波対策を考える。
  • 高波対策を考える。

20150224 高波対策を考える。

牟岐町役場から入江を挟んだ海沿いの町に、山の斜面を切り拓いて築かれた、急な階段が設置されていた。

高齢化率44%になってしまった町民の、いったい何人が10分以内にこの急坂を登りきれるのか首をかしげるところだが、急きょの避難路の確保としては最良作となるのだろう。

尊い人命の確保と救助を考えれば、突飛なアイディアを投入してでも、救命の可能性を高めなければならない深刻な問題だと思った。

もし君の住む、愛着のある町がこの状態ならば、サイレントな住民で居られるはずがない。

アイディアを絞り出し、行動に移すのではないだろうか。

検索