兵庫県佐用町
  • HOME
  • REPORT
  • 兵庫県佐用町
  • 兵庫県佐用町

20150203_01

今日は、神戸学院大学で、社会防災を教える前林教授の仲立ちで、大水害で町民を亡くした経験をもつ町長の庵逧(あんざこ)さんと、防災担当の久保さんから、町づくりと防災について聞かせて頂いた。

やたら災害のことばかり話すと、人びとは興味を持ちにくいが、コミニティー作りの楽しい話題から入ると、防災減災の事も耳にしてくれる。

コミニティー作り、町づくり、防災を、同軸で考えて行政を進めないとならない。

この10年、町内の学校も合併で少なくなったが、廃校になった校舎の使い方も、出来れば教育マターで活用したい、熱い想いがある。

経験値の伝達が難しいからこそ、教育は無くならない。

楽しい防災教育とは如何なるものか?

楽しい町づくりの話題で盛り上がり、時の過ぎるのを忘れてしまった。

来週の再会を佐用町で約束した。

片山敬済

(向って右手から、前林教授、久保防災課長、庵逧町長)

 

検索