高知県 危機管理部
  • HOME
  • REPORT
  • 高知県 危機管理部
  • 高知県 危機管理部

20150212_02

危機管理部部長、両副部長からお話しを聞かせて頂きました。

南海トラフ地震対策を施して、最大想定死亡者数を、25分の1 におさえ、高知県全域では1800人以下にするための計画を県内全域で実施している。

今年は県民全員の危機意識を高め、防災減災能力を高めるための、一大防災イベントを企画することになった。

通りいっぺんの防災訓練ではなく、想定外を組み込み、参加することで社会意義と、楽しみと、役立つ防災訓練を目指すことになった。

県職員の皆さん方の柔らかい発想を色々と盛り込んでみたら、どうやら史上最大の防災訓練イベントになることが見え隠れしてきた。

BERTのコーディネィション能力が試される、素晴らしい機会を与えて頂いた。

20150212_05

20150212_01

20150212_03

20150212_04

検索