BERTY NETの構築
  • HOME
  • REPORT
  • BERTY NETの構築
  • BERTY NETの構築

BERT CAMP 会議20130331

『BERTY NET』 とは 災害発生時の、仲間同士の安否確認をする、連絡網のことです。事前に、安否確認ネットワークを構築しておくことで、非常時に対応しようと呼びかけました。

各自が、3~5名の 『BERTY NET』 を構築し、その少数グループをつなぎ合わせて、登録者全員の安否確認を行う方法を発表しました。

BERT CAMP 会議20130331

『BERTY NET』 が構築できると、最小のコンタクト数で、知り合いの全員を確認し合えるシステムが出来上がることと、全国の BERTY から入ってくる情報をもとに、どこに ”オレンジBERTY” が出動すべきかも把握することが可能となります。

絶え間なく「正確な情報を入手する」ための、BERTにおける災害対策活動の 最初の一歩と言えるでしょう。

東北支援メッセージ from 茨城県土浦

東日本の復旧・復興を応援するとともに、迫りくる災害時に役立つ 『BERTY NET』 を構築するためには、日頃からの親密な交流が求められます。

人間関係が希薄化していく社会とは裏腹の、フューマンネットワークの構築を提唱し、実現化に向けて走り始めているのが、私たちの BERT です。

Dr.Cho KOREA AMDA 12 Asia Medical Network

一人一人のチカラは弱いけれど、一致団結することで、大きな自然の猛威にも対処しようとするのが 『BERTY NET』 です。

どんな自然の猛威にさらされても、守り合える仲間がいることで、私たちは強く振る舞うことができます。 大切だと思える仲間がいること、大切だと思ってもらえる仲間がいることが大切です。

そのための、秩序立てた 『BERTY NET』 は、有効な手段として機能します。

無秩序に誰がだれに連絡するかを定めていない状況から、秩序立てた方法で、数分以内に状況を把握する手法を模索しながら、構築していこういう試みが 『BERTY NET』 です。

H.O.G.愛媛チャプター BLUE PATHER Welcome Touring 2013

そのアクションが、『市民による市民のための賢民活動』 と位置づけられるのです。

検索