1990年~2000年の世界での地震発生分布図
  • HOME
  • REPORT
  • 1990年~2000年の世界での地震発生分布図
  • 1990年~2000年の世界での地震発生分布図

世界地震発生分布地図

最近のNHK でも放映されていましたが、1990年から2000年の、わずか10年間で発生した地震分布地図です。
驚くべきことは、日本列島が地震発生マークで隠れてしまい、全く見えないことです。

1995年1月17日5時46分、淡路島を震源地とした マグニチュード7.3の ”阪神淡路大震災” が突如私たちを襲いました。

人と防災未来センター4

ジオラマで再現された当時の阪神間の街並みの状況は、模型ながらも生々しい雰囲気が漂っていました。

人と防災未来センター3

そして多くの尊い命が、まるで大戦争の集中爆撃を受けたかのように、一瞬にしてかき消えてしまったのです。

人と防災未来センター2

避難所生活では、人間としての尊厳を保つことが難しく、多くの人々の心の病を誘発していきました。

人と防災未来センター1

父親や母親を亡くし、生活基盤もないままに寂しく取り残された、幼い子供たちも大勢いました。

人と防災未来センター5

残念ながら私たちは、自然災害をなくすことはできませんが、減災という考え方で、「備えること」 と 「学ぶこと」 が出来ます。

多くの方々と共に 「過去」 から知恵を学びとり、備えという形で次世代に、真の命の尊さを紡いで行かねばなりません。

それが、この時代に生まれた、私たちの大きな役割であり、果たさなければならない使命だと考えるのです。

(ここに使用した写真は、兵庫県神戸市:人と防災未来センターの展示会場で撮影したものです)

検索